プラセンタを摂取している多くの人は目的に合った効果を実感していることと思います。

そして多くの人は継続的にプラセンタを摂取しているからこそ良い効果が続いているので、プラセンタをやめたらどうなってしまうのか?いつまで摂取し続ければいいのか?と疑問を感じている人もいると思います。

もちろんプラセンタの摂取をやめてしまえばプラセンタによって得られていた効果はなくなっていきますが、いきなり効果が全くなくなるというわけではなく、体に蓄積されたプラセンタが徐々に抜けていくように効果もなくなっていきます。

プラセンタをやめたら老化が進む?

プラセンタやめるアンチエイジングや美容目的でプラセンタを摂取している人はプラセンタの摂取をやめたら一気に老けこむと考えていらっしゃる方が多いようですが老化が進んでいるわけではなく、実年齢相応に戻り始めているだけでリバウンドのように老化が進んでいるわけではありません。

プラセンタの効果の源は豊富な栄養素を補給するとともに身体の代謝を促進するところにあり、体内が活性化されることで様々な効果が期待できます。

お肌への効果にしてもプラセンタによって血液の巡りが良くなりお肌に必要な栄養素がしっかり運ばれ、プラセンタに含まれる線維芽細胞増殖因子などにより、衰え始めた細胞を活性化してコラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸などお肌に良い成分を生み出すことで若々しいお肌の維持をしています。

プラセンタの摂取をやめてしまうとこれらの好循環がなくなり、加齢とともに失われる生み出す力も元通りに衰えていくのでお肌のハリや潤いを維持することができなくなっていき、見た目年齢が一気に老けたように感じられてしまうこともあります。

しかしリバウンドの様な反動で年齢以上に身体年齢が老けるといったことはなく、あくまでも元に戻ってしまうといった感じです。

プラセンタを一生飲み続けないとダメ?

プラセンタを飲み続けたからといって90歳になっても20代の若さを維持できるとは到底思えないので一生というのは大袈裟ですが、プラセンタを摂取し続けるメリットはあると思います。

しかし、もっと大切なことがあります。

生活習慣を見直すこと。

加齢による部分はどうしようもありませんが、それ以外の部分での身体の不具合は今までの生活で蓄積された小さなことの集大成です。

偏った食事で栄養バランスが崩れていたり、十分な休息を取らずにストレスを溜め込んでいたり、運動不足だったりといった様々なことから体内バランスが乱れていって健康な部分にも影響を及ぼすといった悪循環が生まれていきます。

プラセンタを摂取していなくても若々しく元気な人や肌にハリや潤いがあり見た目年齢がものすごく若い人もたくさんいらっしゃいます。

せっかくプラセンタと出会い効果を実感されているのであれば、プラセンタを摂取しながら体内環境を整えるように生活習慣を見直していくことで良い相乗効果が生まれ、プラセンタの摂取をやめた時でも落差は最小限で済みます。

時間をかけて溜め込んだ体の負債は簡単にリセットすることはできません。しかし、プラセンタの効果を実感されているのであれば身体が若返る準備はできているわけです。ここで生活習慣の見直しをすれば効率的に体内環境を整えることができるので、面倒がらずに生活習慣の見直しをしていきましょう。

>>プラセンタサプリメントなら人気No1のTp200

>>プラセンタ美のプラセンタ効果実感ランキング

シスタープラセンタ公式サイトはこちら

▼▼大人気の希少な国内産TP200が購入できる TP200口コミレビュー ▼▼2017年注目度No1プラセンタサプリ 発酵キレイ・デ・プラセンタ口コミレビュー ▼▼初めてプラセンタサプリを購入するなら要チェック! ランキング