プラセンタはいつ飲むのが効果的なのか飲むタイミングを気にされる人も多いようですね。

結論から言ってしまえば、プラセンタは医薬品ではなく栄養補助食品ですので特に決まりはないのでいつでもいいのですが、どうせ飲むならよりプラセンタが効果的に働いてくれるタイミングに飲んで十分な効果を得たいものです。

ここではプラセンタをいつ飲むのがいいかを見ていきましょう。

空腹時こそベストタイミング

空腹時にプラセンタを飲むということに違和感を覚える人もいるかもしれませんね。お薬などは多くの場合、胃が荒れてしまわないように食後に飲むものが多いです。しかし、プラセンタに胃が荒れてしまうほど強力な効果は無いので心配はありません。

プラセンタの効果をより実感するためには、栄養素の塊であるプラセンタの成分をいかに体内に吸収できるかということにかかっています。

折角摂取した成分をそのまま排出してしまえば当然効果は発揮されません。空腹時は体内にエネルギーを蓄えようと食物などから栄養素をより多く吸収しようとするために腸が活発に働きます。逆に、満腹時は必要以上にエネルギーを吸収しないように腸は消極的な働きになります。

というわけで、よりプラセンタの効果を発揮させるための飲むタイミングは空腹時がベストです。

お肌のゴールデンタイムを知ってますか?

日々お肌のケアに気を配っているあなたは良く知っていると思いますが、お肌のゴールデンタイムは22時から2時と言われています。

しかし、これ間違ってます!

なぜお肌のゴールデンタイムと言われているかというと、睡眠時に分泌される若返りホルモンと言われる成長ホルモンの分泌が多い時間帯と考えられ、お肌の修復や再生がされる時間帯とされているからです。

お肌の修復や再生がされるとなるとプラセンタは非常に相性が良く、このタイミングに合わせてプラセンタを飲めばより効果が上がることは想像に難くありません。

お肌のゴールデンタイムでも、本当のお肌のゴールデンタイムは睡眠後約3時間なんです。

考えてみれば睡眠時に分泌されるホルモンなので当然なのですが、必ずしも22時から2時ではないということです。

現代のように夜遅くまでお店が開いていたりすることもなかった時代は、22時くらいには寝始めるという生活習慣が一般的でした。その名残が22時から2時という時間帯に当てはまっているのだと思います。

ではプラセンタはいつ飲めば良いのかということですが、就寝30分くらい前に飲むとほどよく吸収されより高い効果が見込めます。

プラセンタの効果的な飲み方

上記のことを踏まえ、プラセンタをいつ飲むのが良いかというと、就寝の3時間位前には食事を済ませ少し空腹を憶える状態にして就寝前30分くらいにプラセンタを飲むのが効果的ですね。

しかし、冒頭でも述べましたが、プラセンタをいつ飲むかは特に決まりがあるわけではないので、必ずしもこのように飲まなければならないということはありません。

プラセンタの効果を実感するには飲み方や飲むタイミングより、継続して摂取していくことが一番重要です。

飲むタイミングにこだわり過ぎて飲み忘れが多くなるのであれば、ご自身で毎日忘れないタイミングに決めてしまうのもいいですね。

プラセンタ美は夕食の時間がばらばらなのですが、就寝30分前を守るようにしています。

【人気】プラセンタの効果実感NO1サプリメントTp200
【体験談】プラセンタ美の実際に購入した口コミ体験談

シスタープラセンタ公式サイトはこちら

▼▼大人気の希少な国内産TP200が購入できる TP200口コミレビュー ▼▼2017年注目度No1プラセンタサプリ 発酵キレイ・デ・プラセンタ口コミレビュー ▼▼初めてプラセンタサプリを購入するなら要チェック! ランキング