FUWARIプラセンタ

FUWARI(ふわり)プラセンタは、高品質な豚プラセンタと5つの主要美容成分が配合された人気プラセンタサプリメントです。しかし、5つの美容成分の他に、コラーゲンの摂取もすすめているという珍しいサプリメントでもあります。

美容成分の配合されたプラセンタサプリメントはたくさん販売されていますが、結局のところ多くの種類の美容成分が配合されていて、プラセンタの配合量がおざなりという本末転倒のような商品も見かけます。これでは、せっかくプラセンタサプリメントを飲む意味が、なくなってしまうというものです。

しっかり有用なプラセンタが配合された上で、相乗効果の高まる美容成分が付加価値として配合されているというのが、プラセンタサプリメントとしての最低ラインです。

FUWARI(ふわり)は、1日3粒の目安量中にプラセンタ原末が360㎎配合され、含有成分の中でもプラセンタが一番多く配合されているので、美容成分配合のプラセンタサプリメントの中でもプラセンタの効果に期待できる商品と言えます。

では、他の美容成分はどのような美容効果に期待できるのか見ていきます。

FUWARI(ふわり)の成分をチェック

FUWARI(ふわり)成分

FUWARI(ふわり)の成分を確認していきます。栄養補助食品の場合、原材料名は配合量の多い方から書かなければいけないルールがあります。そのため、詳細がわからなくても、サプリメントの質をある程度予測することができます。

見てわかるように、FUWARI(ふわり)は「豚プラセンタエキス末」が筆頭に書かれています。これは、他のどの成分よりプラセンタの配合量が多い証です。

では、他の美容成分はどうでしょう。FUWARI(ふわり)には、アスタキサンチン、ビタミンE、ヒアルロン酸、エラスチン、セラミドの5種類の美容成分が配合されています。

アスタキサンチン、ビタミンE、ヒアルロン酸、エラスチンの4種類は書かれているのでわかりますが、セラミドは配合されていないように見えます。しかし、セラミドは米油に含まれる有効成分なので、しっかり配合されています。

原材料に記載がある他の成分ですが、オリーブオイル以外はカプセルの原料になります。FUWARI(ふわり)はソフトカプセルを採用しているため、ハードカプセルに比べカプセルの形成に必要な成分が多くなります。

ただ、個人的にはカプセルの着色に使われてるカカオ色素や乳化剤といったところが気になります。できる限り着色料のような余分な成分は配合せず、どのような乳化剤が使われているのかハッキリしてもらいところです。

次に美容成分に期待できる効果を見ていきます。

5種類の美容成分に期待できる美容効果

FUWARI(ふわり)に配合されている5種類の美容成分が、どのような美容効果に期待できるのか確認していきます。

アスタキサンチン

アスタキサンチンは、抗酸化作用を持つビタミンEの1,000倍もの抗酸化力があると言われる天然色素で、イクラやオキアミなどに含まれる赤い成分として知られています。

FUWARI(ふわり)に配合されるアスタキサンチンは、ヘマトコッカス藻から抽出されています。ヘマトコッカス藻は高濃度なアスタキサンチンを作り出すので、培養されサプリメントや化粧品に広く使われています。

抗酸化作用が強いので、紫外線が原因の光老化(シミやしわ)の予防効果が期待できます。また、アスタキサンチンは眼精疲労の緩和にも効果的です。

ビタミンE

ビタミンEもアスタキサンチンほどではありませんが、抗酸化作用が強いところにあります。ビタミンEの抗酸化作用は、長い間あらゆるところで重宝されてきました。美容サプリメントや化粧品にも配合され、「若返りのビタミン」と呼ばれるほどです。

抗酸化作用は血液中の活性酸素を除去する働きもあり、血流を改善することでお肌への栄養補給や新陳代謝も活性化され、お肌のハリつやなどを保つ効果にも期待されます。

ヒアルロン酸

ヒアルロン酸は、1gで6リットルもの水分を保持する保水力で有名ですね。コラーゲンやエラスチンと共に、お肌のハリや弾力を守ってくれる成分です。その他、関節の軟骨に多く含まれるので、関節の滑らかな動きを助けるのもヒアルロン酸の働きです。

ヒアルロン酸は、40代に入ると加速度的に減少してしまうと言われている成分です。お肌のハリや弾力が急速に衰えるのもうなずけます。

エラスチン

エラスチンは、コラーゲンとヒアルロン酸と共に肌のハリや弾力を保持する役割を果たしています。エラスチンはコラーゲンとコラーゲンをつなぐ大切な働きがあります。

エラスチンもコラーゲンやヒアルロン酸同様に、真皮層の主要な構成成分になるので、美肌を保つには不足させないように補ってあげることが大切な成分です。

セラミド

セラミドは、重要な保湿成分です。よく肌は保湿が大事と言いますが、角質層の水分の80%以上をセラミドなどの細胞間脂質が占めているので、肌の保湿に重要な役割を果たしています。

セラミドなどの細胞間脂質は肌のバリア機能を果たしているので、不足すると紫外線や外部からの刺激で肌がダメージを受けてしまいます。ターンオーバーのサイクルも乱れ、大きな肌トラブルを招きます。

また、角質細胞がスムーズにはがれ落ちるようにする働きがあり、ターンオーバーを円滑にする効果にも期待できるのがセラミドです。

サプリメントに配合されないコラーゲン「ハグコラ」

ハグコラ

FUWARI(ふわり)プラセンタは、コラーゲンを一緒に摂ることをすすめている珍しいサプリメントで、コラーゲンをFUWARIと摂ってもらうためだけに「ハグコラ」という専用の商品を作るほどの念の入れようです。

ハグコラは非売品のため、公式サイトでも単体での販売はしてません。FUWARIの購入者だけが購入できるようになってます。配合成分はコラーゲンだけ。コラーゲンは1日1,500mg以上消費されるということで、1日1,650㎎程度摂れるように50,000mgでパックされています。

FUWARI(ふわり)には、エラスチンとヒアルロン酸が配合されています。これにコラーゲンを加えると、お肌の真皮層の主要成分をすべて賄えることになります。つまり、お肌のハリや弾力を維持して、たるみを予防する効果が期待できるわけです。

コラーゲンを効果的に摂るために、十分な必要量を確保するには、プラセンタサプリメントに配合するわけにはいかないということですね。サプリメントに配合してしまうと成分が変質してしまうことも考えられますし、実感力を優先するなら分けるしかないということでしょう。

あらゆるコスト面を考えても、サプリメントに配合してしまうのがいいはずです。あえて別々に提供するあたりが「はぐくみプラス」の人気の秘密なんでしょうね。

>>FUWARI(ふわり)プラセンタを購入した口コミ体験談

▼▼大人気の希少な国内産TP200が購入できる TP200口コミレビュー ▼▼2017年注目度No1プラセンタサプリ 発酵キレイ・デ・プラセンタ口コミレビュー ▼▼初めてプラセンタサプリを購入するなら要チェック! ランキング