プラセンタEX新カプセル母の滴プラセンタEXを飲んで美容効果を実感している人は多数いますが、飲み始めてすぐや思ったより早めに効果が実感できたという人が思いのほか多いようです。

プラセンタは『長期戦略でお肌に戦いを挑むもの』と考えていたのですが、母の滴プラセンタEXは即戦力としても効果的に戦ってくれるようです。

なぜ長期戦が普通のプラセンタなのに短期決戦が可能なのか?

その理由3つを見ていきましょう。

1.プラセンタと注目のサイタイエキスを配合

母の滴プラセンタEXはメキシコ産馬のプラセンタを原料としたプラセンタエキス末とサイタイエキス末をカプセルに100%詰め込んだ商品です。

プラセンタ以外の美容成分を配合した商品も多いですが、プラセンタには元々多くの体に有効な成分がバランス良く含まれていて、そのバランスはお腹の中の赤ちゃんを急速に成長させることができるほど身体に必要かつ効率的に作用するバランスです。

母の滴プラセンタEX効果母の滴プラセンタEXの場合、この有効成分を極力壊さない製造方法がとられているのでわざわざ他の美容成分を配合する必要がなく、プラセンタ自体の効果を実感しやすいということが挙げられます。

商品によっては生産コストを下げるためにプラセンタの配合量を少なくし、他の美容成分を多く配合しているようなものも見受けられるので注意してください。

母の滴プラセンタEXに配合されたサイタイエキス末はプラセンタよりヒアルロン酸が多く含まれ、お肌の水分保持により効果を期待できるようになりました。

2.身体への吸収率を高める低分子化(ナノ化)

プラセンタをいくら摂取し続けても体内に吸収されなければ意味がありません。

プラセンタの有効成分は腸から吸収されるため、腸溶カプセルを用いたりコーティングするなどして胃で成分が失われたりしないように考えられています。

母の滴プラセンタはさらに吸収されやすいようにするためナノ化が施されています。

そのままだと高分子なプラセンタを低分子化し、より吸収力を高めることで効果の実感がし易くなり、しかも早めに体感することが可能になります。

3.圧倒的なプラセンタ摂取量

母の滴プラセンタEXのすごいところは、馬プラセンタの中では圧倒的なコストパフォーマンスの良さが挙げられます。

そのため1日に他の馬プラセンタ商品と同じだけの費用をかけるとすると、プラセンタを摂取できる量は数倍になるので効果の現れも早くなります。

母の滴プラセンタEXは1日162円で400mgの摂取が可能ですが、こちらもコストパフォーマンスの良さで知られるキレイ・デ・プラセンタですら1日234円で220mgと母の滴の圧倒的なプラセンタ摂取可能量がお分かり頂けると思います。

プラセンタで笑顔美容に非常にこだわりのある女性の中には1日にメーカー推奨摂取量の4倍くらいの量を摂る人がいますが、やはりプラセンタの摂取量で効果が違うのでそれだけの量を摂取するわけです。

多ければいいというものではありませんが、母の滴プラセンタEXのような品質の良いプラセンタであれば摂取量を増やすのも効率的にプラセンタの効果を実感するための一つの方法と言えますね。

まとめ

プラセンタの効果は必ずしもすべての人に効果的というわけではありません。

人それぞれ体質や生活環境などが違うのでプラセンタが合う人もいれば他の美容成分の方が効果的に作用する人もいるでしょう。

実際のところは飲んでみなければわかりません。

しかし折角飲むのなら効果が見込めるものをしっかり選ぶ必要があり、母の滴プラセンタEXはかなり効果が期待できる商品であることは間違いありません。

長期戦略まで視野に入れた経済的な面でも手に取りやすい商品ですね。

 

母の滴プラセンタEX関連記事

>>母の滴プラセンタEXを実際に購入した検証レビュー

>>母の滴プラセンタEXをサラブレッドプラセンタ200と比較してみた

>>母の滴プラセンタEXをキレイ・デ・プラセンタと比較してみた

>>母の滴プラセンタEXをシスタープラセンタと比較してみた

>>母の滴プラセンタEXをプラセンタ01と比較してみた

>>母の滴プラセンタEXの評判は?

>>母の滴プラセンタEXに副作用はない

シスタープラセンタ公式サイトはこちら

▼▼大人気の希少な国内産TP200が購入できる TP200口コミレビュー ▼▼2017年注目度No1プラセンタサプリ 発酵キレイ・デ・プラセンタ口コミレビュー ▼▼初めてプラセンタサプリを購入するなら要チェック! ランキング