加齢臭は男性のものと思われていた時代はすでに過去のことで、女性の加齢臭も一般的になり常識となってきたいま、男性も女性の加齢臭を気にする人が増えてきました。

男性でも女性の香りには意外に敏感で、女性であることを印象付ける(男性を惹きつける)ポイントでもあります。

いくら見た目年齢が若くても加齢臭や体臭などで老けた印象を与えることも考えられますし、せっかくの香りが加齢臭と混じり合って嫌な臭いにもなりかねないのでここはしっかりと加齢臭対策をしておきたいところです。

加齢臭対策の肝は活性酸素

加齢臭加齢臭は皮脂腺の中の脂質が活性酸素の働きによって過酸化脂質となり、それに脂肪酸であるパルミトオレイン酸が結びつきノネナールという加齢臭の原因物質が発生することで俗にオヤジ臭とも言われる加齢臭が発生します。

女性の場合、早い人で30代後半になると閉経に向け女性ホルモンであるエストロゲンの分泌量が徐々に少なくなっていき、ホルモンバランスに影響を与えるようになっていきます。

女性ホルモンは皮脂の分泌を抑える働きがあるのですが、ホルモンバランスが乱れると女性でも男性ホルモンの働きが活性化し皮脂の分泌量が増えてしまい、加齢臭の原料が増えてしまいます。

そして増えた脂質に働く活性酸素は、過剰にならなければ細菌やウィルスから体を守ってくれる殺菌作用を発揮してくれるのですが、必要以上に体内で生成されてしまうと正常な細胞などを攻撃するようになってしまう物質で、しみやしわといった老化現象の原因もこの活性酸素の働きによるものとされています。

つまり、加齢臭の原因となる皮脂の分泌量が増えても過剰な活性酸素が無ければ過酸化脂質にならず皮脂のままターンオーバーによって排泄されるので加齢臭は発生しないということになります。

加齢臭対策で過剰な活性酸素を抑制することは若返り効果にも期待できるということなんです。

活性酸素の発生原因や活性酸素の抑制対策

活性酸素は本来体を守ってくれるため普通に生活しているだけでも一定量は生成されていきます。

普通に呼吸をしているだけでも取り込んだ酸素の約2%は活性酸素になると言われています。

他にもストレスや紫外線、食品添加物や大気汚染、たばこや過度な飲酒などといったものが活性酸素の発生要因になるのですが、これらは体に悪いとされているものから身を守るときに発生するということがわかりますね。

発生原因となることを避けたり改善したりするだけでも活性酸素の発生を抑えることができますし、最近では活性酸素を除去する働きのある抗酸化成分の積極的な摂取も注目を集めています。

そのためにバランスのとれた食生活への見直しをすることが重要で、代表的な食材を挙げるとトマト・ニンジン・ほうれん草・かぼちゃ・ピーマン・鮭・エビ・カニ・イクラ・ブロッコリー・レタス・ケール・ブルーベリー・玉ねぎ・セロリ・春菊・リンゴ・そば・緑茶・紅茶・赤ワイン・大豆・アーモンド・ナッツ類・魚卵・ブロッコリー・キャベツ・大根・ワカメ・コンブ・もずくなどをバランスよく食事に取り入れることで活性酸素の発生を抑える効果が期待できます。

加齢臭対策で若返るならプラセンタ

女性には美容効果で有名なプラセンタで加齢臭対策なんて意外かもしれませんが、プラセンタにはホルモンバランスを整える働きや活性酸素除去作用があり加齢臭対策としても効果的なんです。

プラセンタであれば加齢臭対策と共に当然美容効果にも期待できますし、更年期障害への対策としても有用で、食生活の見直しと同時に摂取していけばこれから突入する更年期をならではの悩みの予防にも効果的です。

プラセンタが他の成分と違うのは地力を育てるというところで、必要な成分を単に補充して改善するのではなく、細胞活動を活性化することで補充した成分を有効に利用する環境を育てていくところがプラセンタの特徴的な効果なので、健康志向の女性は特に試して欲しいところです。

加齢臭などの臭いは自分では気付きにくいですし老けた印象を残すので、指摘されて恥ずかしい思いをする前にしっかり対策を行って見た目年齢にふさわしい女性を目指していきましょう。

>>加齢臭対策に効果的なプラセンタサプリメント

シスタープラセンタ公式サイトはこちら

▼▼大人気の希少な国内産TP200が購入できる TP200口コミレビュー ▼▼2017年注目度No1プラセンタサプリ 発酵キレイ・デ・プラセンタ口コミレビュー ▼▼初めてプラセンタサプリを購入するなら要チェック! ランキング