私が好きになった人は、若い子達に新しい刺激を与える場を作っている仕事をしている人でした。出会った頃、私達はお互いに30代なかばで仮にも若いとは言えない年でしたが、仕事柄なのか彼は若々しく見えました。若々しさと大人のの色気を持っていた彼を好きになり、しばらくして付き合うようになりました。

女らしい

男の前では寝るまで女性でいろ

お互いの部屋で過ごす事が多くなって来た時、私はちょっと気が抜けてしまっていたのか部屋着でスッピンの事が多くなりました。その時は、彼は社員旅行での話をしてくれました。一緒に旅行に行った女子社員が広間で夕食を食べる時、スッピンで髪も洗いっぱなしの状態でやって来たそうです。それを見た彼は、その女子社員を呼び女性であるなら、男の前では寝るまで女性でいろと言ったそうです。

彼の考えは男は男らしく、女は女らしくと古い考えと言われてしまうのかも知れません。そのエピソードを私に話して、遠回しに私にも気を付けろと言いたかったのでしょう。それから彼の前ではなるべくスッピンは控えるようにしました。

最初はめんどくさかったけど慣れて変わっていく自分に喜びが

30代なかばの肌はお手入れをしないとすぐボロボロになってしまいますので、ファンデーションは肌に良い物に変え、彼と会わない時は念入りにケア頑張っていました。

髪型も長い髪を下ろしているのが好きなので、料理をする時は縛りますが、一緒にご飯を食べる時はすぐはずします。部屋着も女らしく色気のある物にしました。少しずつですが、めんどくさいとしか思わなかった私も、その意識が根付いて来て変わっていく自分に気がつきました。

最初は彼のためでしたが結果自分のためになりました

数ヶ月前ですが、今までは、好きな物を好きなだけ食べていたのに、急に彼がダイエットを始めると言い出しました。一緒に食生活を改善し、時間が合う時は一緒に岩盤浴にも通いました。辛いダイエットも誰かと一緒なら続けられるし、その相手が好きな人ならなおさら頑張れます。

彼のダイエット生活は一ヶ月もしないで終わってしまいましたが、私はその後も続けて5キロ落としました。普段はダイエットして、彼と一緒に過ごす時は好きな物を一緒に食べる事にしたので、変なストレスなくダイエットを続けられる事ができました。今でも一緒に岩盤浴に行って汗をかいています。

彼と一緒にいる事で女として常に向上心をもち、いつでも凛とした女性でいる事を心がけられるようになりました。最初は彼の為でしたが、結果自分の為になったんだと今になって思います。生活の事情で彼と会う時間は少なくなってしまいましたが、人として一緒に成長して行ける彼の事をこれからも大切にして行きたいです。

>>プラセンタでアンチエイジング!若返り

>>レスベラトロールとプラセンタがアンチエイジングに効果あり

>>買ってはいけないプラセンタサプリって?

>>プラセンタ美の効果実感プラセンタサプリはこれ

シスタープラセンタ公式サイトはこちら

▼▼大人気の希少な国内産TP200が購入できる TP200口コミレビュー ▼▼2017年注目度No1プラセンタサプリ 発酵キレイ・デ・プラセンタ口コミレビュー ▼▼初めてプラセンタサプリを購入するなら要チェック! ランキング